[クライアント] 実績精算とはどのような機能ですか? | クラウドソーシングのJob-Hub(ジョブハブ)


ヘルプ(よくある質問)
ヘルプ検索
    

クライアント実績精算とはどのような機能ですか?

エキスパートタイプでお仕事を依頼する時に

「実施した分だけ支払が発生する」ように設定する機能です。

お仕事公開前であれば設定する事が可能です。

 

お仕事概要を入力する画面では、以下の三つから報酬額を設定することができます。

 

1.報酬額を決めてから仕事を依頼する(固定額で報酬支払)
2.実施できた仕事の件数で報酬額を決める(件数単位で報酬支払)
3.仕事にかかった時間で報酬額を決める(時間あたり単位で報酬支払)

 

Job-Hubでは 「2」「3」の方法を「実績精算型」として設定しております。

 

ワーカー(受注者)様からの提案も、報酬額が単価×件数の形で送信されます。
メッセージ機能などでご相談いただき、提案を選定してください。
特に単価については選定後は変更できませんので、ご注意ください。

 

選定後は通常と同じくお支払い手続き(エスクロー)を行っていただくと、

業務開始となります。

 

業務が終了したらワーカー様から完了報告が届きます。
固定報酬型の場合は納品物を承認するだけですが、
実績清算型では、ワーカー様から報告された件数(または業務にかかった時間数)
についても承認を行っていただく必要があります。

 

・計画時は30件の予定だったけど、25件しかできなかった。
・計画時は30件の予定だったけど、35件できた。

 

と言う風に、提案時の見込みとは異なる件数が報告される場合があります。
納品物をご確認いただき、件数に間違いがなければ承認してください。
最終的にワーカー様にお支払いいただく報酬額は、

承認した件数(または業務にかかった時間)を元に算出されます。


同カテゴリの質問

ヘルプ(よくある質問)で解決しない場合はこちらまで