[クライアント] 文章ブロックとは何ですか? | ダイレクトマッチングのJOB HUB(ジョブハブ)


ヘルプ(よくある質問)
ヘルプ検索
    

クライアント文章ブロックとは何ですか?
文章ブロックの使い道は、主に作業内容の説明文を表示することです。
タスクフォームの最初に配置した文章ブロックにどういった入力を求めているのか簡潔に書いておくと、ワーカーから提出されるタスクの精度が上がります。
文章ブロック
では、実際に文章ブロックをつくってみましょう!
 

文章ブロックダイアログ
フォーム編集キャンバス上で、文章ブロックをつくりたい位置の「ブロックを追加」ボタンを押します。
「ブロックの追加」ダイアログが表示されますので、「文章」ボタンをクリックしましょう。
右図のような文章ブロックダイアログが表示されます。

 

 

 

ブロックのタイトル

文章ブロックのタイトルを入力します。入力した内容は、文章ブロックの左上に強調表示されます。省略してタイトルを表示しないようにすることもできます。

 

文章タイプ

ブロックの中に表示する文章の指定方法を選択します。通常は「文章を入力する」を選択したままで問題ありません。

 

文章入力テキストエリア

「文章を入力する」を選択した状態だと上図のように直接文章を入力することができます。改行位置など、基本的に入力した内容がそのまま表示されます。HTMLタグは使用できません。

 

登録・キャンセルボタン

「登録」ボタンを押すと、文章ブロックダイアログ上で入力した内容をもとに、文章ブロック作成します。作成したブロックの情報は即座にフォーム編集キャンバスに記録されます。「キャンセル」ボタンを押した場合は入力内容を破棄して、文章ブロックダイアログを閉じます。

 

 

説明を十分にやろうとするあまり文字ばかりになってしまうと、却って読み飛ばされやすくなるので、適度に空白や改行を入れて工夫してみましょう。
タスクの説明が長くなってしまう場合は、別にマニュアルを用意して、必要に応じて参照できるようにした方が良い場合もあります。「タスク実施マニュアル」の項目も参照してみてください。
文章を入力したら「登録」ボタンを押して、フォーム編集キャンバスに文章ブロックを追加しましょう!


同カテゴリの質問

ヘルプ(よくある質問)で解決しない場合はこちらまで